CREPOS | スペシャルクリエーター 骨堂

骨堂

インタビュー

インタビュー

第1回デコリンピックのグランプリ、デコ★スタキャラクターコンペのデコスタ賞(グランプリ)おめでとうございます!2回連続での受賞ですが、ご感想は如何ですか?

本当にびっくりした。デコ★スタの社長賞の方とかすごくちゃんとしてますよね。なんと言っても某少年漫画誌より賞金が高いし。(※デコ★スタ賞は賞金20万円)
200点位の応募で50点位買取になっているじゃないですか?(第1回デコリンピックのこと。応募総数221点で買取対象が51点あった)できたてのデコメサイトで買い叩かれている人が多いと思うんですけど、そういう人は勿体無い。絵が描ける人はCREPOSに出したら(応募したら)いいのにと思う。買い取ってくれるので、送ったら得ですね。応募した方が得!

骨堂さんのクリエーターネームの由来を教えてください。

なんか考えなくちゃいけないと思って、サイト名と同じでいいやって思って。屋号みたいにしたいと最初に思って、で、あとは骨が好きだからです。その中でも骸骨が好きなんです。(この日の骨堂さん、骸骨の指輪をされていました)

いつもどんなことを考えて制作してますか?

〆切までに担当さんに提出しないとヤバイ、もう本当にヤバイみたいなことを考えてます・・・。

アイディアが思いつく場所はモスですか?
(モスバーガーでよくお仕事をされているというお話から。この日のインタビューもモスで行いました。)

涼しい場所がモスなんですよ。家がサウナのような状態で、仕事とかいうレベルじゃないんですよ。
生存しているのがやっとです(笑)。

制作する時間帯は?

夏は部屋が暑いから夜が中心です。夜も暑いんですけども・・・。

制作ツールはどんなのを使いますか?

フォトショップを使います。あまり下絵は細かく描かず、イメージだけで、あとはフォトショップでいきなり描き始めます。
実際フォトショップで描くと、ドットの関係でイメージのように描けない部分も出てくるし。

制作のときに気にしているのは?

色使い。気がつけば老人好みの暗い色使いになっちゃう。逆に気を使いすぎてピンクを使いすぎちゃうときもあります。

この仕事をやめたいと思ったことはありますか?

まだないです。家から出ないで仕事をできるのが幸せですから。このひきこもり権を手放したくないと申しますか。

最近のマイブームは?

中日ドラゴンズのキャラクター『ドアラ』。もう大尊敬なんです。朝起きたら『ドアラ』の動画チェック。いつもいい加減なのに、バク転とか決めるべきところは決めるのがすごい。その落差がかっこいい。人として尊敬できる。あ、ドアラはコアラ(設定)なんですけども・・・。

あればいいと思う架空のものは?

寝る前に想像したものを起き上がらないでメモできるものかな。起きると忘れてるんですよ。あれは悔しい。

From Staff

社内にもファンが多い骨堂さんのインタビューということで、インタビュー前には社内から骨堂さんに逢いたいスタッフがわらわらと集まってきました。これではインタビューにならないとモスに脱出して行った今回のインタビューですが、骨堂さんの魅力が伝わったでしょうか。 本当はもっと色々なお話をうかがったので(脱線も多かったのですが)、全部ご紹介したいところ、断腸の思いで割愛しました。普段見ることのない制作ノートの撮影も快く引き受けて下さり、骨堂さん本当にありがとうございました。

Works

※画像クリックで拡大表示。

「受賞作品」

「制作ノート」

Profile

骨堂
→ポートフォリオ
→Website
神奈川在住のクリエーター。専門学校時代から絵を描き始め、卒業後徐々にイラストの仕事を増やし、友人の紹介をきっかけにデコメの仕事を始める。可愛い中にもちょっと毒のあるピリッとしたテイストで、「デコメ★コレクション」や「girls★取り放題」などで広く人気を集めている。