2013/02/12 更新

テーマ「教室」で募集した「第49回CREPOS SELECTION」は、30点のご応募をいただきました。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。


・最優秀賞
・好感度
・テーマ性
・完成度


最優秀賞

松尾達さん 「深夜ザ学級」

■コンセプト
夜の教室から響く子供たちの笑い声!そして躍動する先生の筋繊維!楽しくてちょっと不気味な夜の授業を覗いてみました。

■スタッフより
女の子が一見すると普通なので見過ごしてしまいそうになったのですが、よく見ると学校にまつわるいろんなお化けや妖怪が登場していて、すると女の子はトイレの花子さんなんだなと気がついたときに、この作品の魅力がわかりました。モナリザさんがイスに座っていたり(どうやって移動したんだろう…?)、二宮金次郎さんが一人だけ石の本だったり(授業と関係のないことを勉強しているのかな…?)、理科の授業だから人体模型なのかななどなど、観る人を楽しませる要素が満載で、審査員全員が推薦させていただいたとっても素敵な作品です。 松尾達さん、最優秀賞おめでとうございました!(中尾)


松尾達さん イラストレーター

(有)人形劇団プーク退団後、フリーのイラストレーターに。シュールで変な物が好きなので、描く絵も変な絵が多いです。
東京都在住。好物はあんこ(どちらかといえば粒)。
HP:http://i.gmobb.jp/toru.matsuo/




優秀賞

えこ。さん 「1年2組をのぞいちゃった!」

■コンセプト
みんなが同じ空間で一緒に過ごす場所。自分と違う個性や性格の子がいるけれど、みんなが大切な仲間。

■スタッフより
1年2組の仲間は個性的。人間の子がいたり、こぐまがいたり、こいぬがいたり。ある子は教科書を一生懸命読んで授業に参加。ある子は紙飛行機に夢中。個性的な仲間を動物で表現した発想がおもしろいと思いました。水彩画で描かれたあたたかい色味も素敵です!
自分が子供だったころを思い出すと、学校のロッカーってマンガの本があったりCDがあったり、笛が入っていたりと個性があらわれている場所でした。ロッカーの中にも遊びがあったらさらに楽しくなったかなと思います。次回作も楽しみにしてます!(杉本)

いわにしまゆみさん 「色あせない思い出」

■コンセプト
おべんきょうしたり、遊んだり、好きなことをみつけたり、恋をしたり。色んな友達がいるから教室は楽しい。勉強机、黒板。教室には、仲間と過ごすかけがえのない思い出がつまってる。

■スタッフより
黒板をモチーフに、教室の風景を楽しく描いてくださったいわにしまゆみさんの作品。
ランドセルについた小物や足元まで、それぞれ性格が見える細やかな描きこみが。図工や工作を思わせるコラージュ風の切抜きや、らくがきも可愛いです。
皆がこちらを向いているのはあえての演出かもしれませんが、たとえば「好き」の矢印が伸びている女の子や、相合傘の二人には、視線のやりとりなどがあると、より楽しい作品になったのではないかなと思います。(成尾)

いまうらさくらさん 「思い出してごらん」

■コンセプト
教室にはいろんな子がいて、いろんな事をして過ごしました。過ぎてしまえば楽しい思い出ばかり。教室で過ごした1年間を黒板に描いてみました。

■スタッフより
整理された画面、選び抜かれた色合いが特徴的なひと目でいまうらさんだとわかるテイストはさすが。
安心してみていられますね。
小学生のこどもたちのやんちゃで収集つかない雰囲気や細かい落書きにも配慮があって面白い作品です。
追いかけているワンコは室内に迷い込んだのでしょうか、気になります(笑)(永田)

おおたきまりなさん 「そうじのじかん」

■コンセプト
もう男子!ちゃんとそうじしてよ!

■スタッフより
全国各地の小学校で掃除の時間に繰り広げられたであろう光景が見事に表現されています。
私もご多分に漏れずエアギターをして、女子に怒られるという経験をしていたので、懐かしい気持ちになりました。
今思えば、真面目に掃除している子まで「男子」として纏めて怒られちゃうのは不憫でもありますね…。(森)



入選

画像をクリックすると拡大表示します。

マォさん 「ナナメ前の気になるアイツ」

■コンセプト
みんなが狙ってる、笑顔がさわやかなイケメン吉岡。ライバルが多すぎる。

■スタッフより
ノートの端の落書きを作品に仕上げるこのシチュエーションは新しい!
あのひとがどうだこうだとウワサをしながら描いてしまうこの感じ、こういうことって誰しも思い当たるはず。。といろいろ想像しながら相関図を細かくみてしまいました。
ひとついうなら落書きをあえて写真としての作品になっているという点が面白いのですが、画面全体が暗く感じるのでもう一歩、ヌケ感をだす工夫が必要かなと思いました。
このシチュエーションをそのままイラストレーションとして仕上げてもよかったと思います。(永田)

すがたさん 「学び舎」

■コンセプト
昔の教室ということで、寺子屋をイメージして描きました

■スタッフより
「教室」という現代の言葉に縛られずに、過去の教室を表現する発想の転換に脱帽しました!
実際に見たことがあるわけでは無いので、想像の域は出ませんが、「実際、こんな感じだったんだろうなぁ…。」と思いを馳せることができました。
私は理系なので、個人的には「読み」「書き」に加えて「算盤」も絵の中に書き加えて欲しかったです。(森)

Becchiさん 「きのこのきのこきょうしつ」

■コンセプト
森の中できのこの妖精さんたちが何やらお勉強中。レトロでカラフルなイメージに仕上げました。

■スタッフより
森の奥でひっそりと開かれている?きのこの教室。「おいしいきのこになるには」なんて、そうかこの子たちは大きくなったら食べられてしまうのか!とちょっぴりどきどき、そして微笑ましい作品です。
カラーリングや雰囲気から、「教室」「妖精」というテーマはすぐに伝わってきました。惜しいのは妖精たちが「きのこの精」であることを文字に頼ってしまった点。椅子ではなく、洋服や帽子としてアレンジしてみてもよかったかもしれません。(成尾)

のりこさん 「わんこの教室」

■コンセプト
前の列ひだりからレオン、トイプーちゃん、シロ、後の列ひだりからしばさん、ラブちゃんが通うわんこの学校。みんなでたのしく授業をうけています。

■スタッフより
やわらかい色調の作品です。わんこの通う学校が絵のテイストとマッチして、温かみのある授業風景に見えました。
それぞれのキャラクターに特徴があり、個性のあるわんこなんだろうなということを感じます。
みんなでたのしく授業をうけている様子が伝わってくる作品です。(坂井)

smocさん 「忍者教室」

■コンセプト
忍者教室で先生に当てられた生徒が変わり身の術でドロンする場面を描きました

■スタッフより
文字通り「ドロン」している忍者学校の様子を描いたsmocさんの作品。
ドロンしていなくなった生徒の隣の生徒はまじめな人なのか、あー、また逃げちゃったよー、みたいな表情をしているのがよいですね。早弁している後ろの子も我関せずでユニークです。
惜しい点を挙げるとすると、先生に表情がなくて、どういう感情なのかわからないところです。無表情をプラスに捉えれば、変わり身の術を理解している先生の余裕だと思うのですが、わかりやすく怒らせるか驚かせるかしたほうがよかったかもしれません。(中尾)



最終選考

画像をクリックすると拡大表示します。


葉さん
「教室戦争」


アヤブーさん
「にゃんこの教室!!」



山形 藍さん
「放課後ロッカーズ」


Piggy Girlさん
「ぼくの答えは…」



yossan_tokyoさん
「バレエ教室」


エゴウサトシさん
「つまらない授業」




総評

テーマ「教室」で募集した第49回目の「CREPOS SELECTION」は、30点のご応募をいただきました。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
応募総数は少なめではありましたが、集まった頂いた作品はどれもクオリティが高く、審査にも熱が入りました。

そんな中、頭一つ飛びぬけていたのが最優秀賞松尾達さんの作品です。
目を輝かせて手を挙げる“トイレのはなこさん”は、勉強がとても楽しそう。怖さの中に、ユーモラスなかわいらしさが同居する、所謂「ギャップ萌え」的な愉しさを、見事に表現していただきました。
「深夜ザ学級」というタイトルも秀逸です。「おばけの教室」ではなく、「深夜」という言葉を冠することで、「普通の学校の普通の教室で、深夜にはこんな授業が行われているのかも…?」といった二面性が表現されていて、非常に魅力を感じました。
言葉への頼りすぎはよくありませんが、作品を切り取ったようなタイトルは、やはり輝きを高めます。

また、今回はモチーフに「黒板」を扱った作品が多く集まりました。教室の記号として扱いやすいものだけに、どう見せるか、個性を出すか、というところに課題や面白さが出てくると思います。
デジタル化が進む昨今、将来的には黒板のない教室も増えてくるのかもしれません。
テーマをびびっ!と伝えるためのモチーフや記号も、時代とともに変わっていくもの。既存の記号を上手く活かしつつ、それにかわっていく新たなモチーフを追求するのも、楽しいことかと思います。

次回の「CREPOS SELECTION」は遂に50回! こんなに長く続けてこられたのも、みなさまのご応募あってこそ。本当にありがとうございます。どんな作品に逢えるのか楽しみです。たくさんのご応募、お待ちしております。(成尾)


募集中のコンテスト

現在募集中のコンテストはありません

CREPOS SELECTION
【PR】森のえほん館オープン!



CREPOS TOP

PAGE TOP